荷役災害防止担当者教育講習会

 陸上貨物運送事業の労働災害の過半数は、トラックの荷台等からの墜落・転落等の荷役作業中に発生しています。そのうち多くは荷主等(荷主、配送先、元請事業者等)の事業場で発生しています。
 このため、厚生労働省では平成25年3月に「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」(以下、「荷役ガイドライン」といいます。)を策定し、陸運事業者の実施事項、荷主等の実施事項を示しました。本年度は、この荷役ガイドライン周知を目的とした講習会を、下記日程により行います。
 荷主等の企業の皆様には積極的なご参加をお待ちしています。

[申込書ダウンロード]

ダウンロード 申込書(A4版1枚)

※当初ご案内の会場が使用できなくなった関係で、
 日程: 12月9日(木) → 12月10日(金)
 会場: プラザ洞津 → 三重県トラック会館
 に変更となりました。

対象者 荷主等(運送事業者で荷役作業場を有する元請事業者も含む)
内容 (1) 三重労働局担当官ご挨拶
(2) 荷役災害防止担当者教育(陸災防安全管理士)
(3) 質疑応答
(4) アンケート記入
日時 令和3年12月10日(金) 13:00~17:00
会場 三重県トラック会館 [〒514-8515 三重県津市桜橋三丁目53-11]
参加費用 無料
定員 50名
申込方法 申込書を下記までFAXまたはご郵送・ご持参下さい。

陸災防三重県支部
◆FAX:059-213-6554
◆郵送:〒514-8515
     三重県津市桜橋三丁目53-11

このページのトップへ